友人代表|主賓など【結婚式スピーチ原稿作成、代行、代筆いたします】

友人代表|親族代表|主賓のスピーチなど結婚式スピーチ原稿作成、代行、代筆いたします。3分程度なら料金8,000円。糸井重里氏主宰のコピー塾で関西圏第一位を獲得したプロのスピーチライターが素敵なスピーチ作成します。

■手紙形式はOK?(結婚式スピーチのコツ)

結婚式(披露宴)スピーチのコツ

手紙形式はOK? 

手紙形式でも可(ただし友人代表のみ)

 
女性が友人代表として喋る場合、手紙形式をとる場合がかなりあります。
もちろん、男性でも手紙形式をとっても問題はありません。
 
ただし「私はあまりおしゃべりが得意ではありませんので、手紙を書いてきました」 と冒頭にその旨を述べるべきでしょう。 

更に 「手元を見ながらのご挨拶となります事をお許しください」 と付け加えても良いかもしれません。 

これらによって、聞き手は「お喋りがあまり得意ではない人」と受け止めてくれますので、少々の失敗もかえって共感を持ってくれるものです。

ご依頼の際は「手紙形式で原稿を作って」と添えて頂ければ助かります。




◆◆お問い合わせはこちら◆◆ 


computer_woman.png denwa_keitai_man (2) 


mail.png 
または
bunshoukakimasu@gmail.com
または フリーダイヤル
0120-582-211
から、お気軽にお問い合わせ下さい。

結婚式、披露宴、卒業、入学、新年会、忘年会などのスピーチ作成、お任せ下さい。
スポンサーサイト

 結婚式 スピーチ コツ 手紙形式